気の向くまま風の吹くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

特別公開 子鹿公開 赤ちゃん鹿大集合!

DSC_1987.jpg

DSC_2020.jpg

DSC_1998.jpg

DSC_2091.jpg

DSC_2163.jpg

奈良公園鹿苑で行われている「特別公開 子鹿公開 赤ちゃん鹿大集合!」に行ってきました。
この入梅の時期に開催されるので自分にとっては梅雨のイベントといった感じになっています。
この鹿苑、見学できる場所から鹿たちを撮ろうとすると当然望遠レンズが必要なのですが、今まではこの時期にD300と望遠レンズを持ち歩くなんてある意味バテの原因になるので今までは高倍率ズームレンズを搭載したコンデジやネオ一眼を持って行ったのですが、今年は気合を入れてD300にMB-10、そしてSIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM、そしてサブにコンデジではなく街歩き用にSIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSMという気合セット?で臨みました。この頃は軽量セットで出かけるのが多かったので荷物のずっしり感に撮影前にバテ気味。鹿苑につくと相変わらず見学者がとても多く撮影場所を探すところから。
見学者の中にはフルサイズデジ一眼にハイグレードレンズという強者も・・・流石というかタフやなぁ・・・
そして撮影開始、産まれて日が経たない子鹿たちは本当に可愛いな、被写体には最適、また妊娠中のお母さん鹿はもう貫禄といったところ。
そのお母さん鹿の様子を見ては今日は出産シーンには巡り会えないなぁ~なんて思っていたら見学終了時間も迫ってきた時にほぼ予兆もなしに出産シーンに立ち会える?事ができました。終了時間も延長で子鹿か無事立ち上がるところまで見ることが出来本当に感動しました。

今回のカメラは先程も書いたとおりD300、発売から7年も過ぎ後継機のD500も出たりですがやはり色あせない安心感とAF性能は流石です、画質とかは当然最新型の足元にも及ばないですが。
D300今年の6月、そう、今月でメーカーの部品保有年数が切れるのでこれからは在庫部品のみで修理とかになるのとD500を手に入れる予算がないとかグリップの形状が変わって自分の手では持ちにくくなったとかでオーバーホールに出しました。プロやハイアマチュアほどバリバリには撮影はしていませんがシャッター回りとかが新しくなると気持ちシャッター音とかが軽くなって変わったような気がしますね。まぁこれでまたD300と長い付き合いが出来るので自分の足らないとこを補ってもらっていいのが撮れたらなぁって思っています。

D300 | コメント:0 |

Commlite AF/EF-NEXレンズマウントアダプター

sDSC_1159.jpg
sDSC_1158.jpg
sDSC_1157.jpg
DSC02118.jpg
DSC02111.jpg

Commlite AF/EF-NEXレンズマウントアダプターを手に入れました。α7IIにCANONのEFレンズを装着するためにです、特にお気に入りのレンズCANON EF40mm F2.8 STMを使いためです、一度は手放したんですけど・・・・中古等で手に入れやすい価格にまでなってきたことも理由です。そしてEFレンズは電子接点付きではないと駆動しないのもこのマウントアダプターを購入した理由です。
電子接点付きのマウントアダプター、ほんと色々と出ています、価格も5万~1万前後と幅広く。自分もEFレンズ資産をたくさん持っていれば動作がある程度確認されている高価なものを選んだかもしれませんがこのCANON EF40mm F2.8 STMレンズメインではそこまでもいらないし懐具合もそこまでというのが理由だったりします。まぁ数ある中、今度はどれを選べばいいのか?ということでユーザーレビューやいろんな方のサイトということになります、でも個体によっては同じレンズでも動作しなのもあったり・・・
う~ん・・どれを選べばいいのかということで一番CANON EF40mm F2.8 STM情報が多かったCommlite AF/EF-NEXレンズマウントアダプターを選びました。さてレンズは先に手に入れていたのでマウントアダプタが届くのを待つだけ。
商品が届いて開封するとこのアダプターには小さいですが三脚座がついています、そして三脚座を外してレンズ側の穴を覗いてみましたどうやら埋まってるようです、以前三脚座を外すと穴がそのまま空いているので埋めないといけないというのがあったので・・あったはず・・まぁ念の為にね。
そしていよいよα7IIに装着、EVFを覗けばエラー表示もなく正常表示、そしてレリーズボタンをそっと押してレンズを駆動させてみると位相差AFエリアが表示され無事駆動!!やったね!!とにかく相性問題はクリア。そして通常使用(個人感)でも十分なAFスピード!これで一安心。
α7IIはファームアップで位相差AFが強化され電子接点付きAFマウントアダプターでも相性等はあるものの動作するようになったので本当に幅が広がりました。
ただこういう使い方はイレギュラーなので保証外ですけどね。
好きなレンズと楽しんでゆきたいですね。

写真用品 | コメント:0 |

EOS1Vがやってきました(久々の投稿)

FH000008.jpg
めっちゃ久々の投稿になりました・・・言い訳になっちゃいますが色々とSNS等をやってて色々と迷走しちゃって・・・
まぁ色々と考えてということで久々に帰ってきました。

自分のMFレンズ群、特にOMレンズを活かしたいとα7IIをEOS/FEマウントアダプターを介してOM/EOS等々使っているわけですが、ファームアップで電子接点付き(制限あり)マウントアダプターを介し他社レンズ(制限あり)で位相差AFを使えるようになってちょいと気になるレンズ、CANON 40mm/F2.8STMが使えるというので安価な電子接点付きマウントアダプターを手に入れてα7IIに装着していて楽しんでいたんですが、なんかCANONのボディも欲しくなり以前使っていたEOS5DやEOS3を考えてのですが5Dは使いたいボディですが自分の手持ちの機種と競合があったりで中途半端になりそう・・・EOS3はいぜん使っていてお気に入り・・・など考えて中古屋さん巡りをしていたら結構使い古された1VがなんとEOS3と同価格で出ていて思わず手にしちゃいました。
自分の中では初のプロ機をてにしたわけで・・・
手にした感覚ははっきり言って重い・・・ずっしりですね・・・
シャッターを切った感覚はすごい、やっぱEOS3と違いますね、あとミラーショックというかシャッターを切った後の感触はボディですべてを受け止めるという感じのプロ機ならではの感覚で凄かったですね、あとブラックアウトの時間も短くシャッターを切った時にあまりの速さにびっくりでしたね。EFマウントのレンズは予算&自分のラインアップの中では増やすことはないけど、いろんなレンズで楽しんで(プロ機に対して失礼かな?)ゆきたいです。

画像はEOS1V EF40mm F2.8 STM FUJICOLOR C200 FUJI フォトCD

写真用品 | コメント:0 |

グループ写真展に参加します。

文面
宛名面
2015年11月23日(月)~11月29日(日)12:00~20:00水曜定休で大阪心斎橋にあるギャラリーAcruさんでグループ写真展を開催します。
その名も「広角機動隊」~撮れって囁くのよ、私のゴーストが~です。
今回は広角レンズ縛りということで自分にはどちらかと言うと大きなモノ?を画面に収めるために使用している広角レンズ、いざこのレンズで作品撮りとなると・・・・
色々と試行錯誤したうえでなんとか創りだした作品、是非楽しみにしてもらいたいし、他のメンバーも力作ぞろいなので是非お立ち寄りください。
詳しくは
公式HP
http://uzuraman.cocolog-nifty.com/eye/2015/10/sac3-cf68.html
ギャラリーAcruさん
http://acru.jp/
写真展 | コメント:0 |

大原散歩2015秋


続きを読む
おでかけ | コメント:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。