気の向くまま風の吹くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

初めてのJBL

sDSC_0276.jpg

そう初のJBL!JBLというと高嶺の花!だったんですけどやっと手に入れたというか・・・
手に入れたのはBlutoothスピーカーFilip2です。部屋でごろっと寝っころ張っている時にスマホ等でお気入りの曲やネットラジオを聞くのにあったら便利かなと。
ミニコンポのLINE端子にBlutoothレシーバーをつないでいたのですが自分の手持ちのスマホが出力が弱くミニコンポで結構音量を上げないとダメで、次にCDやラジオを聞くときにびっくりということが多くって・・・
それでベッドサイドの僅かな空きスペースに置けてアンプもついてるものでとかいろいろ探していたらBluetoothスピーカーがあって種類も値段も色々・・・その中でちょいと予算オーバーだけどJBLということで購入しました。
店舗では色んな物に実際接続して試したのですがこれがあっているかな?と。
家に帰って接続し聞いてみるとさすがに店舗で聞いたのとぜんぜん違う感じ、でもアイドルソングがメインの自分には一番いい感じ、あとネットラジオのいろんなジャンルに繋いで聞いてみたもどれもいい感じというかバランスがいい感じで手に入れてよかったという1台。電源オン時・Bluetooth接続時にはびっくりな音が出ますけどそれはそれで慣れれば。
これで引きこもり時のいい相棒が出来ました。

スポンサーサイト
デジタルガジェット | コメント:0 |

ぷちハイレゾ

sR1051439.jpg
手持ちのスマホSH-203が結構音声の出力が弱いのでポータブルアンプとして手にれたCreative Sound BlasterE1、本来はUSBオーディオとしての使用だけどポータブルアンプとしても使えるのでそちらがメインに。
つい最近ハイレゾ対応の上位機種E-5が発売されてその案内の中に*印がつきながらもこのE-1も対応みたいなことが書いてあって色々と調べてみるとCD44.1kHz16bitに対しそれ以上の音源、96kHz24bitや192kHz24bitのことらしい・・・
でこのE-1は44.1kHz24bit 対応ででCDよりも良い音質?なのでハイレゾの入門機というかプチッと体験できる。
SH-203にUSBオーディオ対応のプレーヤーアプリUSB Audio Player PRO(ちと高い)を入れてミニコンポのLINE端子に繋いで(もうこの時点でかけ離れていってるけど・・・)ハイレゾじゃない音源を再生してみるとE-1を間にかますよりもいい音が出てるぞ!ハイレゾという言葉に惑わされて脳内変換でいい音に聞こえるだけ??これでハイレゾ音源なら・・・とちょいと期待!
今度はPCに繋いで無料ハイレゾ音源を聞いてみるとこれまたいい感じ!
手軽にプチッと要脳内変換でハイレゾの入り口を体験出来るのでいつかは環境を整えて聞きたいなぁ・・・
でもメインがアイドルソングに必要ないか・・・・
ただバスパワー駆動なのでバッテリーは1曲で2~3%減ってゆきます。
通常音源でiPhoneやiPadに繋いでも気軽にDACとして使えるので色々楽しめる1台です。

デジタルガジェット | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。